• こもだ

不要なオプション契約を解約せよ!

本日は少人数制の有料講習でスマホ料金の見直しをテーマに話をしました。


まずは参加者の契約内容を確認。


データ通信量を使った分だけ払う、ドコモの「ギガライト」、ソフトバンクの「ミニフィット」といったプランに入っている方が目立ちました。


携帯大手のプランという意味では、選択肢としては間違っていないと思いますが、使用したデータ通信量が月に1GB以下でも3500円近く支払うもので、ユーザー視点ではちょっと考えられない内容です。


そこで、せめてもう少し安くできないものかと、複数のドコモユーザーに月に20GB使えて2700円(税込2970円)のAhamoをおすすめしその場で契約変更。これで月々500円ダウン。 更に他にもスマホ費用削減の余地は無いかとオプション契約を見てみると、皆さん自覚ぜずに入っているオプションが多数ありました。


遠隔サポートやセキュリティ、クラウドデータ保管料などなど、月数百円のそれらプランを一掃したある方は、月額2,000円近くの費用削減となりました。


多くの方が知らずに加入しているオプション契約。昔からある手口ですが、クラウドデータ保管料などと言って50GBで440円も取るのは完全にボッタクリです。


意味の分からない入った覚えの無いオプション契約はとっとと解約しましょう。

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示