• みなみむら

海老名で講習会 Sep 22, 2021

更新日:11月5日

本日は、海老名市社会福祉協議会さんから機会を頂き、海老名にて講習会を実施しました。


SNS活用法


ということで、Twitter 、Instagram、Facebook にフォーカスしてお話をさせて頂きました。

スマホの基本操作については、参加者の平均値としてかなりスキルが高いほうにみえましたが、SNSについては、まだやはり躊躇しているというのが本音のようです。


障壁は2点です。


1)シニアの方々は、知らない・分からないものには触れない、という傾向が強いので、完璧主義になりがちです。

出てくるメニューやボタンの意味がすべて分からないと、怖くて試せないのです。

でも、若い人でも最初から全部理解して使っている人はたぶんいなくて、触りながら理解していくものです。

とにかく情報を見るだけ、情報の閲覧者になるだけのスタンスで、とりあえず触り始めてみることを提案しました。


2)シニアの方々が怖がるのは、お金を取られることと、個人情報を取られることです。

SNSのサービスへの登録は、クレジットカードも必要ないし、電話番号またはメールアドレスくらいで開始できるので、自分から提供する情報は最低限のものだということは強調させて頂きました。


怖がりつつも、とにかく触り始めることです。


SNSの他、スマホのバッテリーの話などもしました。


講習会に参加された方々が、よい話を聞けた、と思って頂けたなら嬉しいです。

翌日からの行動になんらかの変化が生じてくれればありがたいです。








7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

不要なオプション契約を解約せよ!

本日は少人数制の有料講習でスマホ料金の見直しをテーマに話をしました。 まずは参加者の契約内容を確認。 データ通信量を使った分だけ払う、ドコモの「ギガライト」、ソフトバンクの「ミニフィット」といったプランに入っている方が目立ちました。 携帯大手のプランという意味では、選択肢としては間違っていないと思いますが、使用したデータ通信量が月に1GB以下でも3500円近く支払うもので、ユーザー視点ではちょっと